廃車と判断する前に

廃車前に正しい売り先と売り方を知っておく

車を売りたいという場合は、少しでも高い値段で売れた方がお得です。ボロボロの車や廃車扱いされた車でも売却先によって査定金額が大きく変わります。

 

ここでは、車を高く売る方法についていくつかアドバイスをします。

 

まず、車を高く売りたいのであれば、車の査定を一社だけに依頼することは避けた方が良いです。

 

査定額は時期だけではなく業者によっても大きく変わり、10万円以上の差が出る場合もあります。

 

例えば地元のディーラーさんや中古車販売店と全国規模の大手買取業者、海外輸出(廃車買取、事故車買取)などの専門業者によって全然査定金額が異なります。

 

 

しかし、実際に複数の業者に見積りを依頼するのは手間がかかります。

 

そのために、無料の一括査定サイトを活用することをオススメします。

 

一括サイトを利用すれば、同じ内容を何度も書かずに済み、手軽に見積りを複数の業者に依頼する事が出来ます。

 

依頼すると、それぞれの業者から入力された情報を元に、査定額が伝えられます。

 

それらを比較すれば、どこの業者に売ると高く売ることが出来るのかが簡単に分かります。

 

平均でも10万円以上、場合によっては60万円以上も高くなったケースもあります。

まず相場を知るためにオススメは車査定・買取の窓口見積もり】です。

 

複数の業者からの電話連絡はなく、厳選した1社のみからの査定金額となりますので、女性でも気楽に査定価格を知ることが出来ます。

 

車査定・買取の窓口見積もりからの査定価格は下記よりご覧いただけます。↓

 

車査定・買取の窓口見積もりはコチラから

実際に査定を行う前に、上記【車査定・買取の窓口見積もり】より今の中古車市場の相場を知ることが1番大事なことです。

 

相場を知ることで、買取希望価格を設定することができ、相場よりもはるかに高い金額を要求しても買取業者から相手にされなくなります。

車を高く売る方法と手順

車を売る際に、一括査定を使うことで、複数の業者からの評価と相場を知ることがわかりました。

 

しかし、ここでポイントいくつかあります。それは、どこの一括査定サイトを使ったら良いのか?という事と、本当に一括査定サイトを使うだけで高く売れるのかという2つのポイントです。

 

ただ一括査定サイトを使うだけでは、高く売れません。先にオススメした【車査定・買取の窓口見積もり】は主に近隣の地元ディーラーや中古車販売店から最高値を出した一社からの査定金額です。これは、まず査定金額の相場を知る為に利用します。

 

例えば沖縄県の査定金額と北海道の査定金額は大幅に変わることがあります。

そこで次に利用するのが全国規模の大手買取店が参入している【カービュー】です。

 

 

⇧ご覧のようにCMなどでおなじみの大手買取業者が多数参入しています。また、大手ならではの強みが全国にその車を探しているお客さんを多数抱えていることです。

 

さらにオートオークションと直接提携している業者もあり、直販が出来るということです。全国規模の大手買取業者の競争が起きてこそ、最高額を手にする事が出来るのです。

 

カービューはコチラから

 

事故や故障で査定が0円だった場合は

事故車や故障車、低年式、過走行などの理由で【車査定・買取の窓口見積もり】や【カービュー】でも査定金額が低評価だった場合は、海外輸出業者や廃車買取業者をおすすめします。

 

今までの査定はあくまで国内の中古車販売に関わる査定でした。つまり買取る側も中古車として販売するための買取りのため、商品価値がないと判断すれば廃車せざるを得ません。

 

しかし、海外では事故車や故障車、低年式、過走行など関係なく日本の車が大人気なんです。

そういった車を専門的に買い取る業者がカーネクストです。事故現状でもOK!故障で動かなくてもOK!どんな車でも買取保証まで付いてきます。

もちろんレッカーなど引き取り料は無料。廃車にかかる名義変更など事務手数料も無料。さらに買取までしてくれるため、安心して依頼できるはずです。

 

カーネクストはコチラから

まとめ

まず、地元買取業者が参入している車査定・買取の窓口見積もりで相場を把握します。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

次に大手買取業者が参入しているカービューで査定価格を競り合わせます。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

相場以下の査定価格であればカーネクストで海外へ高く売ります。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

この3つの異なった業者を比較することで最高値の査定金額を出すことが出来るはずです。

 

 

 

ページの先頭へ